2日空いてしまいましたが

今日もバラのスケッチの続きです。

Umilo
Munsetad Wood
Shante Rose Misato
Rosa glauca

明日から数日スキャンできないので、このシリーズのアップはまた少し空きます。すみません!

バラのスケッチとコールラビ

毎日どこかでスケッチをしています。ここにアップしているのは、順番に4つずつ。だから今日スケッチしたものではありません。だからたまには今日のスケッチを1つ。

月形コテージガーデンさんのコールラビ。

かわいいので、思わずスケッチしました。

さて、バラです。

Angela
Pierre de Ronsard
Royal Sunset
Novalis

明日は一日雨みたいですね。スケッチは無理かなあ。

バラのスケッチ

連日スカッと晴れませんね。今日は一日雨の予報が曇りになってよかったのは良かったですが、初夏らしい空を見たいところです。

今日もまたバラのスケッチです。

Jubile du Prince de Monaco

 

Jasmina

バラのスケッチ

日々スケッチばかりしていますね。当たり前にこういう事ができるのは、本当にありがたいことです。

今日もバラのスケッチの続きです。

バラのスケッチ、まだしばらく続くと思います。

まだまだバラのスケッチ

もう飽きたと言われても、僕にとっては大事な作業となっていまして。

というわけで、今日もアップいたします。

先程大雪森のガーデンのスケッチをアップしましたが、あちらではまだロサ・グラウカが咲いていました。さすが緯度が高い上に標高も高いですね。

まだバラのスケッチ

個展が終わったので、今日は札幌の雪印種苗さんの見本園に行ってきました。そのスケッチは後日またアップします。今日はまだ岩見沢バラ園の続きです。

大雨で多くの方々が犠牲になりました。残念ながら僕には土砂を押し返すことも堤防の決壊を防ぐことも、スパーマンみたいに地球を反対周りに回すこともできません。

たいへん無力な感じですが、自分にできることを淡々と続けるしかなさそうです。

2018年前半の展示終わりました

4月の愛知県豊田市の花遊庭さんから始まった展示ですが、名古屋市フラリエさん、千葉県京成バラ園さん、神奈川県花菜ガーデンさん、世羅高原農場花の森さん、そして岩見沢バラ園さんと続いた展示が終わりました。

いらしていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

絵はみなさんに見ていただいてこそ、価値があります。そういった意味では、本当に感謝しきれません。

絵というものは実態があるようでないものです。「モノ」としての絵は、紙と絵の具と額の集合に過ぎません。そういった意味では見た人にだけ、あるいは所有した人にだけ、真実があると思います。

だからその真実を求めて、会場で絵を見るだけでなく作品をお買い上げいただいた方には、一層の感謝を申し上げる次第です。心より、お礼申し上げます。

今日もバラのスケッチをアップします。

明日からは更にスケッチを重ねつつ、ご注文品の制作やカレンダーの制作、そして秋の展示に向けての制作に入ります。

バラのスケッチのアップも続けますので、どうぞご覧ください。