カテゴリー別アーカイブ: sketch

あさってから展示です

いよいよあさってからいわみざわバラ園での個展が始まります。でもまだ制作を続けています(笑)。

昨日はスケッチもしてきました。オールドローズが2分咲きといった感じです。

Blush Damask (D) 右、左、右、左…。

Mousseux du Japon (M) もっさもさで、毛深いす。

さ、もう少しがんばりましょう。

キャッキャッ

午後遅めからいわみざわバラ園でスケッチをしました。この時期は日が長くていいですね。

オールドローズがあれこれ咲き出しました。

その後、車を運転しているとウシが放牧されていました。

描いている途中で、突然ウシのみなさんが牛舎らしき方向へいっせいに走り出しました。まるで犬がちくわを見せられたときのように、「キャッキャッ」と弾みながら。

「晩ごはんよ〜」と呼ばれたのでしょうか。今しがた草を食べていたのですが。ま、とにかくウシは軽やかでした。

スランプらしきもの

とうとう岩見沢バラ園個展まで、1週間となりました。ただいま鋭意製作中です。

ところが昨日はなかなか思うような絵がかけず、3回も描き直しをして気に入らず、放り投げてスケッチに行ったのですが、そこでも途中でなんだかよくわからない絵になってしまいました。

ま、そういう日もありますね。

いわみざわバラ園では、オールドローズがちょっとずつ咲き始めています。下は3日前のスケッチ。

気を取り直して今日も頑張りましょう。

あと1週間

京成バラ園の展示まであと1週間となりました。その前にうちから発送しなければならないので、絵をかける日は実質的にはあと数日。目標としていた30作品は用意できたのですが、もう少し増やしたいですね。ちょっと焦っています。

そんな中、あまりに天気が良いのでちょっと散歩に出ました。キタコブシが終わりかけてきました。

一方でエゾヤマザクラが咲き始めましたね。徐々に春が進んでいます。ニリンソウはまだかな。

 

どこでやめるか、どこまで手を加えるか

というのが、水彩絵の具ではいちばんの問題なのです。上塗りできないので。

まずはここまで描きました。この時点ですでにきれいな絵だなと思いました。

でも予定していた絵は、さらに描き加えた作品。実は、上のパターンは同じようなものを2つ描いて、それぞれ以下のようになりました。

それぞれ悪くないと自分では思うのですが、最初の描きかけも十分いいなと思います。なかなか難しいですね。

そして色々描きすぎて煮詰まって、昨日はちょっと筆が重く、できあがりもちょっと色がうるさい感じになりました。きっとリラックスできていないんですね。そういうわけで、今日は気分転換にアルテピアッツァ美唄に行ってきました。

カフェからスケッチ

ここは本当に落ち着いたいい場所です。おかげでいい気分転換になりました。さあ、がんばりましょう。

モッコウバラ咲き始めました

今日2つ目の投稿。

おなじみの岩見沢バラ園の室内公園「色彩館」で、キモッコウが咲きはじめました。

花もいいですが、この枝のラインがとても好きです。

Rosa banksiae f.lutea 学名はluteaをfとするかvarとするかいくつか説があるようです

北海道の屋外では見られないので、これだけゆっくりスケッチできるのもうれしいところです。他のつるバラはまだこれからですが、徐々にいろいろなものが咲きだしてくることでしょう。

空港ってなんか好きです

この2週間で東京と大阪に行ったのですが、そこでは全くスケッチせず、空港でだけスケッチしていました。どうもぼくは空港が好きみたいです。

この日は1時間遅れで出発。暇な時はスケッチに限ります。

駐機場と滑走路

福岡行きに乗り込む人々。

神戸空港はシンプルで好きです

全く異なる場所への出発と到着が行き交うことが好きなのでしょうか。不思議な場です。出発の時間を気にしないでゆっくりスケッチできたらいいのになと思います。