江ノ島

先日、神奈川県の大船に行きました。モノレールがあるんですね。何も調べないで行ったので、初めて知りました。どこまで伸びてるの?そもそもなんでここにモノレール?という疑問がわきました。地元のホテルに泊まったのですが、ロビーで観光雑誌を見ていたら疑問が解決しました。

江ノ島に行くのか!

時間があったので乗ってみました。羽田空港モノレールと違って、上からぶら下がるタイプなんですね。車窓から外を眺めると、街なかから住宅街、郊外へとレールが伸びていきます。モノレールという「未来」な乗り物と日本の当たり前の風景が同居しているミスマッチ感にすごくワクワクさせられました。なんでモノレールなのかはわかりませんでしたが(笑)。

そして終点で降りて人の流れに沿って歩くと江ノ島。

橋の向こうの島に、たくさんの木と不思議な建物が見えます。

もちろん橋を渡って島へ行き、神社の本殿まで登りました。旅行のバックパックを背負っていたので階段のきついこと(笑)。

島の感想は「観光地だね」ということでしょうか。古い食堂と海外旅行客目当てのキャラクターショップが同居していて、猥雑で楽しかったです。僕向きではなかったですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください