個展とイベント

 

個展とイベント」への4件のフィードバック

  1. 小山公子

    初めまして。
    旅と風景印と絵封筒が趣味の小山と申します。
    数日前、大雪森のガーデンで藤川さんの〈花のぬりえ〉を見つけ
    わああ〜!素敵!と早速購入。
    自宅に戻り検索した所〈小さな花の水彩画〉を見つけ即購入!
    野菜のカレンダー2018が発売されたらすぐ欲しいです。
    いつ頃、どこで購入できるでしょうか?
    又、個展は東京で開催されますか?
    〈スケッチぐらし〉をこまめに検索していれば発表されますか?

    では、突然のメールで大変失礼致しました。
    暑い熱い東京より

    返信
    1. shiro 投稿作成者

      小山様。コメントありがとうございます。ぬりえも書籍も、ご購入いただきましてありがとうございます! うれしいです。またいろいろお問い合わせありがとうございます。
      野菜カレンダーですが、今年はまだこれから制作です。秋頃にこのブログで告知させていただきます。あまりたくさん作らないので、展示会場での販売か、このサイトからの販売になります。
      個展は慌てて秋の予定をざっと「展示・イベント」ページにアップしました。東京都内での予定はありませんが、関東では千葉の京成バラ園、神奈川の花菜ガーデンさんで予定があります。またやや遠いかもしれませんが、現在栃木のコピスガーデンさんのカフェで20点ほど絵を展示させていただいております。8月19,20日には僕もお邪魔してイラスト教室をさせて頂く予定です。

      返信
  2. 小山公子

    こんにちは。
    東京は小春日和の嬉しい季節になりました。

    イベント情報を拝見し
    早速、千葉の京成バラ園は予定に入れました。
    名古屋のフラリエにも行きたいなあと計画中です。
    イラスト教室は予約が必要ですか?
    できたら実際に描いている所を拝見したいです。

    〈小さな花の水彩画〉を見ながら挑戦したのですが
    簡単そうに描けそうな指導が、逆にニクイ!
    やはり藤川さんワールドの魅力ってソコなのでしょうね。
    1本の線の動きが風を感じさせます。
    それは、誰にも真似ができません。
    なので、最近は解説の文の方に注目し
    ナルホドこういうふうに見えて来るんだ!と驚きながら
    写真や絵から自然の中で咲いている姿を想像しています。

    ところで、びっくりしたことが2点。
    (1)本の赤いスケッチブック、同じ物を使ってました。
    (2)7/19、風のガーデンにいました。
     絵を描いてる人がいるなあ。見たいけど邪魔したら悪いなあ。
     …と思い、遠巻きにしつつ気になっていました。(残念!)

    それでは、どうぞお元気で。
    スケッチぐらし楽しみにしています。

    返信
    1. shiro 投稿作成者

      小山さま。こんにちは、藤川です。京成バラ園に起こし頂けるとのこと、とてもうれしいです! 京成バラ園のイラスト教室は事前申込みが必要です。当日、いらしていただいてからでも大丈夫です。でも教室は水彩絵の具ではなく、色鉛筆です。
      本もお買い上げいただいて実践されているとのこと。うれしいです。本当はもっとたくさん細かくコマ割りしてご説明したいぶぶんもあるのですが、誌面の都合上…。
      絵は文字と同じで、その人の癖のような物があるのではないかと思います。だから全く同じものは描けないともいえますし、無理して個性を出そうと思わなくても勝手に出るものだともいえます。
      なんと!あのスケッチブックを使ってらしたんですね。仲間ですね! また風のガーデンにいらしたとのこと、なんという偶然。今度見かけたときはお声がけください。
      ではお目にかかれるのを楽しみにしております。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA