地下鉄いろいろ

風邪の季節でもないのにマスクをしている人を見ると驚きます。でも悪いことをする人のようには見えません。ひょっとするとマスクは腹巻きのように、一度慣れるとはずせなくなるものなのかも。取ると風邪を引くとか。

地下鉄の中で、時々すごく大きくて分厚い本を読んでいる人がいます。その多くは読み始めたばかりの人。途中とか終わりかけの人がいないのはなぜでしょう。

地下鉄に乗る人はたいてい鞄を持っています。それも複数。2つは当たり前、3つに加えてコンビニの袋を持っている人も多いです。右端の人は1つですが、ものすごく大きなデパートの紙袋。何を持って会社に行くんでしょうか。

他人ですが、なぜか2人とも同じ手の形。

左端から2人目と3人目は男女の友達同士のようです。

女「昨日別れ話してたんだけどさあ」

男「うん」

女「話してるうちになんかアニメの話になってさあ」

男「うん」

女「うやむやになっちゃって」

男「ふーん」

地下鉄の人々モノクロ

携帯電話で写真を撮りながら音楽を聞く外人さん


お菓子を食べながらはしゃぐ高校生


腕組みする人


互いに反対を向いている人たち

ドアからドアまでのひと全部


紙袋を抱える女性


漫画を熱心に読むサラリーマン


本を一生懸命読む人

本を読んでいたが、いつの間にか眠ってしまった人

Cyclamen


シクラメンをよく描いています。色鉛筆とか水彩絵の具でも描きましたが、4B鉛筆1本が一番上手に、いや気に入った感じで描けます。
自分としては、モノクロの絵は好きですね。そう言えば、地下鉄も最近モノクロでした。
ちなみに紙はホルベインのアルビレオ、鉛筆はステッドラーのマルスルモグラフ4B、この組み合わせが私のお気に入りです。どういうわけかこれが2Bだったり、4Bでもファーバーカステル9000でもちょっと楽しさが違うんです。

I often draw a cyclamen. I drew it with even a colored pencil or watercolors, but 4B pencil is the best and, no, can picture it for the feeling that I liked.
For oneself, a monochromatic picture is good. That reminds me a subway was monochromatic recently, too.
By the way, as for the paper, as for Albireo of Holbein, the pencil, Mars Lumogragh 4B of Staedtler, this combination are my favorites. This is 2B somehow, and pleasure is slightly different in 4B in Ferber Castile 9000.

なんだかモノクロになってきた

地下鉄の人々を描きだして半年くらいになるんでしょうか。アルバムにアップはしていませんが、はじめはスケッチブックに筆ペンで描いていました。でもそれだともろに描いているのがばれるので、手帖にボールペンに変えました。その後色を付けるようになって、納得できる色塗りをできるようになって、初めてアップしました。

でもこのところ色づけを怠っているというか、色を塗る気がしない。色を塗ってからアップしようと思いつつ日にちが経ってしまいました。なので色のないままアップ。
まあ、これはこれでいいような。