今日公開のはずが

新作ですが、今日公開するつもりでした。
だがしかし。スキャンできません。
たぶんUSBにたくさんつっこんでるせいだと思いますが。
原因が不明なので、しばらくかかるかも、次の日曜日くらいかな。
でもご心配なく、次の展開をすでに始めております。こっちの方が自分的には楽しみだったりして。以前お知らせして●●るsilent-story。ちょっとだけ言うと、さ●るsilent-soty。
他にもsilent-storyは展開したいことが満載です!
言いたい。でもまだいえない。すいませんね。
それと、掲示板削除しました。謎の書き込み(?)が60件くらい入ってしまったので。スパム書き込み?それにしては無意味な言葉の羅列ばかりで。

物語もプログラムも作り方は同じ

物語の作り方も、プログラムの作り方も、決めた構成に沿って記述する中で、アドリブ的に変更が入るのは同じなんですね。いつもチェックしているサイト「Life is beautiful」は元マイクロソフトのプログラマだったそうですが、その中で「実際にプログラムを書き始めて初めて見えてくること、思いつくことが沢山あるので、それを元に柔軟に設計を変更しながらプログラムを書き進めるのである。」とありました。なあんだ。話をつくる時と同じ。
同業者ではなく、ほかの業界の話の方が刺激は多いモノです。

掲示板つけてみました

おそるおそる、掲示板(BBS)をつけてみました。願わくば、1週間にお一人でも書いていただけると寂しくないのですが。
なにとぞ小さなコメントでも書いていただけるとうれしゅうございます。いや、感想なんて大それたことは求めません。あなたの身の回りの些細なことでも、花が咲いたとかそんなことでいいので、ぜひ。こちらをクリックしてください。もしくは、上の「BBS」から。

物語の新しい可能性

物語は普通、ほかの形で利用されます。例えば小説の形になったり、映画の形になったりします。
しかし、物語の使い道は、そんな既存のメディアだけなのでしょうか?
ほかの使い方について少しずつ考えていて、今いくつか案を持っています。
形にしたら必ずお目にかけますので、お楽しみに。
例えば音楽が「時間の経過による音の変化が心に波を立てる現象」だとすれば、
物語は「時間の経過による事物の変化が心に波を立てる現象」です。まだまだ可能性があるような気がするでしょう?

タネのある食べ物

新作のアイデア完成まで、パズルはあと1ピースになりました。
今、タネのある食べ物を探しています。
できれば果物ではなく、そしてできるだけ早く花が咲くもの。
いいのがあったら教えてください。

来たよ来ましたよ

来たよ来ましたよ、何がって、ブレイクスルーが。
完成まで大筋のストーリーが見えてきましたぜ。
お楽しみに。

ハーメルンの笛吹き

平日の7時45分なら、毎日です。地下鉄の人々、パート9。
琴似駅の改札を出て、すぐのところで20〜25才くらいの女性がベンチにたむろしています。
そこへ現れるのが、身長190cmくらいの女性。
バレーボール選手でもやっていたかというような、背の高さ、そして細さ。
問題は、この方は毎日現れるのに対し、集まる女性たち(ふつうの人たちなのに、小さく見える)人たちが毎日違うこと。

“ハーメルンの笛吹き” の続きを読む