shiro について

ガーデンライター、イラストレーター。花のイラストでパッケージをつくったりビルの壁画を描いたりするのが夢。

NHK文化センターの講座

今日はNHK文化センター、札幌教室の日でした。ビルの12階にあるので、たいへん眺めがいいです。生徒さんたちも、毎回来てくださってありがたいです。

月に1回ですが、僕にとっては定期的に家から出る唯一の予定です。家の中で完結する仕事なので、毎日とか週イチで出かける予定がないのです。ですから、外界と触れ合う大事な機会でもあります。

そのついでに札幌でできる買い物や打ち合わせなどをしたり、帰りにあちらに寄ったりこちらに寄ったりするのも楽しいです。

とはいえ、展示のことも気になるのであまり寄り道ばかりはできませんが(笑)

ではまた明日(たぶん)

連日、スケッチなどの絵をアップできていませんが、明日からまた何かお見せできると思います。

降ったりやんだり、絵を描いたり。

今日は朝から雨が降ったりやんだりの天気でした。天気予報としては曇だったんですが、昨日もそうだったように、安定しない天気のようですね。

僕の方は昨日の疲れが取れずにぼんやりしたり、ランニングしようかと思ったら雨が降ったり、仕方がないので買い物に行ったら何故かレジが大行列だったりしました。うちは田舎なので、スーパーは開店直後が一番混みます。お年寄りは朝が早いからでしょうか。でも皆元気ですけどね。

食パンが余っていたので昼はクロックムッシュを作り(=フレンチトーストのサンドイッチみたいなものですね)、満足してうたた寝した後は疲れが取れたのか、一転して絵に集中しました。かなり進んでたいへん満足。

いわみざわバラ園での展示まであと1週間となりました。準備の方はいちおう大丈夫な所まで来ています。でもギリギリのラインなので、ご注文の方はすみませんが、もう少しお待ち下さい。おまたせして申し訳ありません。

ではまた明日(たぶん)

あ、2,3日留守にしている間にチシマアザミが咲きました。大変素敵です。スケッチはまたいずれ。

中百舌鳥駅

昨晩夜中に突然大雨! 雷がずっと鳴っていました。朝からは晴れていましたが、雨雲レーダーを見たら全国各地で局所的に赤やオレンジの雨雲が発生しています。気をつけてお過ごしください。

今日は一件、打ち合わせがあり、久しぶりに南海高野線に乗りました。中百舌鳥(なかもず)駅で時間調整を兼ねてひと休み。

南海線から地下鉄駅へ乗り換えの人がいっぱい

打ち合わせも無事終わりました。さあ、帰ります。ではまた明日。たぶん^ ^

ありがとうございました〜

今日は午前と午後、2回セミナーがありました。どちらもたくさんいらして頂いて嬉しかったです。ありがとうございました。

また絵も少ないですがカフェに飾っていたものを何点かお買い上げ頂きました。本当にありがとうございます。

たまにしか来ないのに、こんなによくして頂いて、大阪のみなさんには本当に感謝です。

また京阪園芸のスタッフの皆さんにはいろいろご面倒をおかけしたりご尽力を頂いたりして、もう本当にありがたいです。毎回すみません。ありがとうございます。

明日北海道に帰ります。蒸し暑さは充分に堪能したので、来週からのいわみざわバラ園の展示の準備に戻りたいと思います。

ではまた明日。たぶん^ ^

明日は教室です

明日は枚方市の京阪園芸さんでセミナーです。

今日大阪に入りましたが、さすがに梅田の半数のビルは営業してませんでした^ ^。都会に来たら大型書店に行くのが楽しみなんですが、開いているお店が少ない^ ^

そして営業している書店に入ると、本好きがみな同じ場所に集まっているのか、聞こえて来る会話がやたらレベル高い! 若い夫婦が2人してニュートンのバックナンバー開いてるし!

これは昨日描いた絵です。今は夏なのに冬の絵。

こちらはアジサイが見頃です。明日のセミナーもアジサイがテーマです。

ではまた明日。たぶん^ ^

そろそろバラも

今日はポストカードの追加のために、いわみざわバラ園に行きました。そのついでにバラの様子もちらっと見てきました。もちろん咲くのはまだ先ですが、早咲きのハイブリッド・スピノシッシマの一群が咲いていました。

品種名はわかりません

ついこないだまでストーブをつけていた気がしますし、もうちょっと前には雪がまだ残っていましたし、その前は正月だった気がするのですが、もうバラが咲き始めるんですねー。恐るべし季節の移り変わり。

そういうしているうちに紅葉が始まって、もうちょっとしたら「年末かあ」とか言うんでしょうか。恐るべし。

一日一日を大切に。なんてガラにもないことを(笑)

ではまた明日(たぶん)

やれるぶんだけやるか、いいところでやめるか。

日によっては思ったより早く筆が進むことがあります。今日は北海道の夏らしい天気で、気温が高くて湿度が低いせいか、絵の具が乾きやすくて作業が思いのほか進みました。

こういうときって、更にどんどん進めるべきか、いい感じのところでやめるかが難しいです。

ちなみに小説家の村上春樹さんは午前中しか仕事をしないそうです。どんなに筆が進んでも、もっと書き進められそうでも、やめるそうです。その方が明日の作業が入りやすく、結果的によく進むのだそうです。

僕なんかが共感するのもなんですが、すごくよくわかります。「進められるうちにどんどんやってしまおう」とか「切りの良いところまでは絶対やりきる」と思っていると、今日は良いとしても、明日の作業がしにくくなります。今日全力でやりきると、今日は満足するかもしれませんが、毎日それを自分に課すと苦行になって続かなくなります。明日朝、スッと仕事に入れることを優先すると、仕事が楽しくなります。

今日の絵は1つ目標にしていたところまで描けました。そしてもうちょっとだけ作業をしてやめました。明日はこの続きから始めればいいから気が楽です。そう、こんな風に毎日の作業ができればいいのです。

気分がいいのでその後ランニングをしました。いい感じで走れたので、自分のランニングフォームをチェックしようと(正直に言うと自分で惚れ惚れしようと)、スマホを三脚に固定して自分の走っている動画を撮ってみました。

小学生の頃、初めて家にラジカセが来たときに、自分の声を録音してびっくりしたことがありました。「俺、こんな声ちゃう!」と。

それ以上の衝撃でした。

動画には、のんびり小走りしているおっさんが映っていました。「俺、こんな変な走り方してない!」

まだちょっと立ち直れていません。ではまた明日(たぶん)