shiro について

ガーデンライター、イラストレーター。花のイラストでパッケージをつくったりビルの壁画を描いたりするのが夢。

なんでも描いたほうがよろしい

今日もカレンダーの制作の続きです。昨日は絵の細かさと大胆さとの兼ね合いについて悩んでいる旨書きましたが、若干、その答えのようなものが見えてきました。今日描いたのはやはりまだ細かくてやりすぎ感がありますが、埋めすぎないようにほどほどで我慢した部分もあります。

それにしても、昨日の絵といい、今日の絵といい、「こんなの花と関係ないけどなあ」と思いながら描いたスケッチが役に立っています。結局、無駄に思うことは実際には無駄ではなく、何かしら役に立つもんだなあということをしみじみ思います。何でも気になったらスケッチしておいたほうがいいと改めて思いました。

スケッチは大事だ。

何しろこのブログの題名が「スケッチぐらし」だし。

一日一スケッチ。

出来たらいいなと思いつつまた明日(たぶん)

そしてこうなりました

昨日は人がいっぱい出てくる絵の途中でした。その後、いろいろ描き加えて、こうなりました。

3年前に雨の八千代緑が丘駅でのスケッチがこんなところで生きてくるとは。自分でもびっくり。何でも描いておくものですね。

とはいえ、このあとちょっと行き詰まっています。せっかくなら新しい絵を描きたいのですが、なかなか「これだ」というイメージにたどり着きません。いつも細かい絵が多いので、大胆な絵を作りたいと思ってい入るのですが、それでどうやって花の絵にするか、という折り合いが見つけられないでいます。

時間がないからいつもどおりの細かい絵で乗り切るか、辛抱して大きな図柄の絵がイメージできるのを待つべきか…悩みますね。

そういえば、10月からのNHK文化センターの教室もやるべきかどうか悩んでおります。あとランニングのシューズも今のままでいいのか悩んでおります。

いろいろ悩みながらまた明日(たぶん)

それからどうなる?

ご注文を頂いたときにいつも言うことですが、僕は植物は描けますが、人は描けません。更に付け加えるとしたら、服も描けません(笑)。たぶんそれはファッションに疎いからだと思います。

でもカレンダーのプランの1つとして、人も描いています。

いやー。人を描くのって本当に大変(笑)。一日かかりました。花のほうがよっぽど楽です。あ、もちろん絵としてはこれでは終わりません。まだいろいろ描き足さないと絵にはならないです。明日完成できるかな?

というわけでまた明日。

でも本当を言うとファッションよりも車が苦手です。やっぱり興味がないからですね。(たぶん)

そしてどうなったか

昨日下塗りまでした絵ですが、その後どうなったかというとこうなりました↓

これで完成? 手抜きじゃないの? 途中で木が消えているのはなぜ? わかりにくい? …そうかもしれないですね。自分としては山の雰囲気を出したつもりなんです。作品としては満足ですが、カレンダーとしては「わかりにくい」というのは問題ですね。…また考えます(笑)。

ところで、秋の展示の日程がほぼ固まっていますが、実はそろそろ飛行機のチケットなどを予約せなばならないのをすっかり忘れておりました。9月半ばの展示にはすでに2ヶ月を切っていました。まだ夏もこれからだというのに。季節を先取りして動かないといけないですね。色々気持ちがせわしなくなるので、落ち着いて行動したいと思います。

というわけでまた明日(たぶん)

手数が多すぎ

今日から4連休ということですが、いかがお過ごしでしょうか。僕は日頃から曜日や祭日に関係のない生活なので今日もカレンダー用の絵を描いていました。むしろ今は人が多い日には家にいるほうがいいですね。

その絵ですが、今日は失敗。正確には失敗というよりも、カレンダーに適さない出来だったということでしょうか。ちょっと派手すぎたかなあという仕上がりになってしまいました。これはこれでいいんですけど、カレンダーとして30日間見続けるにはくどすぎました。

というか、この頃の絵は細かい手数が増えています。同じ絵を描くにしても、バランス良く花の間隔をあけたり、1つ1つをシンプルにしたりするべきなのですが、ここ数日はその逆になっています。だから色が多くて密になってしまい、結果として派手になってしまったのだと思います。

そう考えたら、おととい描いた絵も手数が多すぎるような気がしてきました。なので、明日かきなおそうと思います。その下塗りをしたところで今日の作業はおしまい。

どんな絵になるか、お楽しみに。明日描き上がったらこのブログにアップします。もし何も触れなければ、失敗したんだなとお見過ごしください(笑)

ではまた明日(たぶん)

野菜の花

気がつけば7月も下旬になりました。夏野菜の季節ですね。当たり前ですが、野菜も植物なので花が咲きます。意外にと言っては野菜に失礼ですが、見ごたえあります。

春菊。花弁はクリーム色〜たまご色。なんか美味しそう。葉が細いなあと思って調べてみたら、原産はなんと地中海沿岸。名前は漢字なのに。蔵上人 智有(クロード・チアリ)みたいですね。昭和(笑)。
大豆とズッキーニ。大豆は2ミリくらい。ズッキーニは15cmくらい。

ところでカレンダーですが、今日も1枚描けました。7割くらい描いた時点で「これ失敗かも…」と思いましたが、そこから力技でなんとか進めていくうちに、意外にいい絵になりました(笑)。最後まで投げたらアカンと思いました。

明日も最後まで投げずに頑張りましょう。ではまた明日(たぶん)

大雪山黒岳〜北海岳

昨日は大雪山の黒岳から北海岳に登ってきました。7月末〜8月には今までも何度か登っていますが、7月20日という早い時期は初めて。おかげでエゾツツジやキバナシャクナゲもたくさん咲いていました。スケッチはしなかったので、今日は写真だけです(笑)

キバナシャクナゲとエゾノツガザクラ
エゾノツガザクラ

北海岳山頂付近では「クマがいたよ」という話も聞きましたが、無事に何事もなく帰ることができました(笑)。何年か前に緑岳に行ったときには強烈な獣臭がしましたが、今回は匂いもなく、姿もなく。

ところで、おとといアップした描きかけの絵が完成しました。

やはり描き加える前の方がよかったような気もしますし、いやこれでよかったという気もします。夏の森にしたかったので、これでいいとしましょう(笑)。

はい、どんどん描かないと。また明日(たぶん)