12月です!

最初にご連絡→11月30日に横浜北幸郵便局からカレンダー代金2,820円をご入金いただいた方にご連絡です。ご自身のお名前を書くべきところに、僕の名前をご記入いただいているため、ご入金者のお名前がわかりません。何卒ご連絡お願いします。

さて、師走になってしまいました。おかしい。3ヶ月くらい前に「あけましておめでとう」と言っていたような気がするのですが、どうも気のせいみたいです。

皆さん、来年の準備はいかがでしょうか。

来年のカレンダーですが、まだ在庫がありますので、もしよろしければこちらからご注文ください。

カレンダーの詳しい内容はこちらのページです。

さて、未明からたいへん強い風が吹きました。拾い物を求めて散策しましたよ。ありました、ヤマブドウ。でもまだ水を含んでみずみずしい。いや、みずみずしすぎる。「拾い物」的な枯れた感じがまだないのです。しかも実がいっぱいついている。

ちょっと思ってたのと違う…。

ぜいたくだな、おれ。

ではまた明日(たぶん)

日没が早いぞ

すっかり天気予報はスマホのアプリで見るようになりました。すぐに見られるし、細かい地域設定ができるし、雨雲レーダー(冬は命に関わる必需品)がすぐに表示されるし。

今朝もぼんやり天気予報を眺めていたら、あらビックリ。日没が15時台。そりゃ暗くなるのも早いはずです。夜が長いと、星が見られる時間が長くていいですね。16時には金星が見えて、17時には星座も見えます。さすが北海道。

宵の明星。

でもなんだかんだいっても、あと3週間で冬至ですから、「昼が短いよねー」と言えるのもそれまでのこと。あとは長くなる一方です。そう考えると冬なんて楽勝ですよね(たぶん)

ではまた明日(たぶん)

ところで、太陽が沈むときは「日の入り」「日没」という2つの言い方があるのに、どうして太陽が出るときには「日の出」という言い方しかないんでしょうね。

いいのが落ちてない

秋の終わりから冬にかけては下を向いて歩きます。いや、気分が沈んでいるわけではなりません。いい「拾い物」が落ちていないか探すためです。

例えばノブドウとか、シナノキとか、クリとかです。

クリはよく落ちていますが、いい形のものが少ないです。ノブドウ、シナノキは強い風が吹いた翌朝などが狙い目です。

でも、今年はまだ全然見かけないです。木の実は毎年同じ様になるわけではなく、年ごとに豊作だったり不作だったりします。去年は良かったので、今年は不作なのかもしれません。夏がすごく暑い上に雨が降らない時期も長かったからなあ。そのせいもあるかもしれませんね。

今日も家の近くを歩いてみたんですが、ないですねー。

風が吹いたら、また歩いてみます。

ではまた明日。多分(笑)

ふと気づけば、やりすぎ。

よく書きますが、「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉が1週間に何度も頭に浮かびます。熱中して目の前の紙の3センチ四方しか見えなくなると、全体のバランスのことを忘れて描きすぎてしまいます。気がついたら足しすぎ。色が多すぎたり、数が多すぎたり。難しいですねー。「もうちょっと入れてみようかな」→「うわ、やめときゃよかった!」もしょっちゅうあります。

スケッチでもたまにあります。

散歩している親子がいたので描き加えたのですが、うーん。木々がメインじゃなくて、親子の絵になっちゃったなあ。

でもやっぱり、こういうのは描かないとわからないんですよね。まあ、次回から注意しましょう。

というわけでまた明日(たぶん)

ご注文いただいた方へご連絡→ご注文の制作に時間がかかっていますが、もうちょっとお待ち下さいね〜!

失敗からなにか始まることもある…かな

水彩絵の具って、油絵やアクリル絵の具みたいに描き手が完全にコントロールできるわけではありません。水という流動的なものに頼る絵の具ですから、その時時によっていろいろ変わります。

特に夕暮れの色は毎回神経を使います。簡単に言うと青と黄色を乗せればいいのですが、この2色はほぼ反対色なので、混ざると汚い色になります。だからこの両者をうまく離しつつも接近させたいという矛盾したことをやらないといけないのですが、当然、うまくいくときといかないときがあります。

昨日も、うまくいかないのができてしまいました。仕方なく別の紙でやり直して、それはうまくいったので描き進めました。で、ふと先程の失敗を振り返るとこんなふうになっていました。

あれ。これはこれでなかなかいいぞ。もしかしたらここから新しい絵ができるかも? せっかくならまだ真っ白の下半分を、上半分に対応するような色合いにしたいなあ。

もしかしたらこの失敗から、何か今まと違う絵になるかもしれません。あるいはならないかもしれません。

ではまた明日(たぶん)

猫の巡回

まず10月の展示で絵をご注文頂いた方々にご連絡です。只今製作中です。おまたせして申し訳ありません。順次描いています。出来上がり次第、発送いたします。

さて、うちのまわりでも雪が降りました。ニュースになっている街のようなドカ雪ではないので安心ですが、激しく降ったりやんだり、またちょっと降ったり。日差しの射す時間もあります。

やっぱり寒いですねー。ランニングをしていたら正面から強い風とともに雪が降ってきて困りました。でも猫は歩いている(笑)。どうやら縄張りを巡回しているオス猫ですが、それにしても自宅から2キロ近く離れたところまで来るのは、そうとう冒険好きですね。

3時間くらいしてから、今度は買い物に行くために車で出かけたのですが、彼はまだ同じところにいました。いや、それともずいぶん遠くまで行って帰るところを、たまたま同じ場所で僕に会ったのかも。

うちは一番多いときで6匹いたんですが、全員あの世にいきました。また飼うかというとちょっと複雑ですね。いたら楽しいし面白いんだけど、旅行にはいけなくなるし、病気をしたり寿命が近くなってつらそうなのを見ているのもつらいし。あと生きているネズミを家に持ち帰って、自宅で追いかける遊びはやめてほしい。もちろん家で食うのもやめてほしいし、食べかけをほったらかすのはもっとやめてほしい(笑)。

ではまた明日(たぶん)

ちょっとぼんやりな日

昨晩もよく寝ました。8時間半でした。にもかかわらず、今日はボーッとして過ごしました。午前中はカレンダーの発送作業などをして、買い物にでかけました。

運転していて、左右の確認が甘くて見落としが多いような気がしました。まあ、でも大丈夫だろうと思っていたのですが、一時停止の交差点で左から来る車両をちゃんと確認せずに発車して、ヒヤリとしました。

こりゃ今日は危ないと思って、Uターンして帰りました(笑)。

それにしても、急にまた気温が下がりましたね。机に座って作業していても足元が冷えます。去年までどういう対策してたっけな。とりあえずカイロ買ってこよう。

というわけでまた明日(たぶん)