ナス科って…

暑いのか涼しいのか微妙な気温の日が続いています。とはいえ、夏野菜の皆さんは徐々に花を咲かせています。

夏の野菜といえばトマトやナスなどのナス科が多いです。でも絵に描くときにはすごく困ります。というのも、特にトマトですが、花茎の出る場所が謎だからです。他の植物はふつう、葉腋(葉の付け根)から花茎が出るものですが、トマトはまったく関係なく、茎からニョキっと出ます。まあ、絵にするときも葉と関係なくニョキっと描けばいいのですが、そうするとなんだか自分で心もとなくて…(笑)

ナスは葉腋から出たり、脈絡なく出たりします。ジャガイモの場合は上の方にだけ花が咲きますから、まあなんとかなります。

メークイン。花色は本当は斑が入っているのですが、表現できませんでした。

そういえば、先週までずっとバラ園にいたのに、バラのスケッチは2、3枚くらいしかしてませんでした。また行ってスケッチしないともったいないですね。

ではまた明日(たぶん)

少しは出かけよう(笑)

おかげさまで無事に展示も終わり、しばらく時間ができます。いや、目先やらねばならない仕事はありますが、コロナでステイホームをしなければいけない事態ではないですし(もちろん程度はありますが)、少しは家の周りからもうちょっと遠くへ出かけてみようかと思い始めています。日常もそれはそれでいいのですが、新しい発見とか気づきとかもあったほうがいいですよね。

とはいえ、それは明日以降の話で、今日は家で仕事をしていました。久しぶりにスケッチ。

Veronicastrum
クガイソウ。右の穂はすでに下のほうが終わっています。左の穂には蝶がとまっていました。
Malva
マロウ。あっという間に大きくなって花も咲きました。花の色が濃くて印象的。

それともう1つ、今考えていることとして、定期的にイラスト教室をやろうかなあと。まだ考えているところですが。展示中、NHK文化センターの教室に参加してくださった方たちや、参加したかったという方が何人かいらっしゃいました。実は今期はコロナのせいか人気がないせいか、参加者の人数が少なくて中止にしました。(NHK文化センターは人数に応じた報酬なのです) でも意外にご要望を直接お聞きすると、なにかやったほうがいいかなあと。前は新さっぽろでやっていたので、そのへんでどこか貸し会議室やレンタルスペースがあれば教えて下さい。

というわけでまた明日(たぶん)。

九州の雨が早くやみますように。

無事終了しました

岩見沢バラ園での展示が、本日無事終了しました。いらしてくださった皆さん、絵をお買い上げいただいた方、公園のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。コロナウイルスのことがあるので、今回はあまり多くの方にお会いできないのではないかと思いましたが、なじみのお客様がやってきてくださったり、初めて僕の絵の実物をご覧になる方も多くご来場くださいました。本当にありがとうございます。ぼくのなりわいは、皆さんに絵をご覧いただいて初めて成り立ちます。多くのお客様に支えられているなあとしみじみ思います。心からお礼申し上げます。

そのことは今回の展示だけでなく、4月下旬から始まった、京阪園芸さん、京成バラ園さん、自分のサイトでのネット販売にも言えることです。いつも展示にわざわざ足を運んでくださる方々が販売サイトもご覧頂き、多くの方がそこからお買い上げいただきました。こういう仕事ですからずっと家にいますし、コロナで教室や打ち合わせもありません。そんな生活をしていると、「なんだか俺っていろんな人から忘れられていてもおかしくないなあ」という気がしてきます。でも実物の絵を直接見られないネット販売にも関わらず、たくさんの絵が売約済みになる様子を見ていると「そうじゃなかったんだ」と本当に安心しました。皆さんに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

展示に関しては秋までお休みです。その間は、遅れていた仕事とか、ご注文の絵とか、2021年版カレンダーの制作をいたします。そして9月〜11月の展示に向けて絵の制作をたくさんしなければいけません。明日からそちらに気持ちを切り替えて、頑張ろうと思います。

本州の皆さんには、春にお目にかかれなかった分、秋にたくさんお会いできればとても嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

ではひとまずここで。(また明日)

おかげさまであと1日

岩見沢バラ園での展示も残すところ、明日だけとなりました。12日間、長いような短いような。雨も長く続きましたが、ありがたいことにこの週末は晴れの日が続いています。

朝10時からスケッチ教室もあります。定員に達しましたので参加申込はできませんが、会場は10時から開いています。絵をご覧になることもできますし、教室の時間も会計はバラ園の方がしてくれます。

ぜひいらしてください。16時までやってます。

ではまた明日(たぶん)

まだ新しい絵を

岩見沢バラ園での展示も本日を含めてあと2日となりました。今日も新しい絵を出しますよ。描きたてほやほや笑。

ぜひいらしてください。お待ちしています!

なんかニヤニヤする

今日は朝から雨でした。この天気ではたぶん開店休業状態になるだろうと思っていたのですが、ありがたいことにポツラポツラとお客様がいらっしゃいました。バラ園に来たついでにふらっと寄ってくださった方もいれば、わざわざ絵を見るために足をお運びいただいた方もいて、本当にうれしいです。そしてあれやこれやとお話できるのは楽しいです。

さて昨日筆を加えた絵ですが、ぶじギャラリーに戻しました。

文字通りの自画自賛で恐縮ですが、描き直してよかったです。色彩がうるさいといえばそうなのですが、むしろそれがパレードのようなにぎやかさになって、とても気に入りました。そしてこれが中央のふたりの「庭」という設定がまた物語感があるなあと。こんなにたくさんで色とりどりの花を育てているふたりって、どんなんなんだという興味がわきます。また、絵の中にはバケツやジョウロやテラコッタがあって、ネコもいます。あーなんか楽しくてニヤニヤします。

って自分で描いたんですけどね(笑)。

そしてフレームの色ですが、実はこれ、間違えて発注した色でして(笑)、でもこの絵にあつらえたかのような感じにマッチしてホッとしました。

ちなみに、植物はアルファベット順に並んでいます。配色の都合で多少入れ替えている部分はありますが。

ただし、うまく行ったと思って、これをまた再現しようとするとだめなんですね。「あの絵はこうしてうまく行ったよな」と体験をなぞってしまうんです。大事なのは、自分で自分の描いた絵の色や形にのせられながら、楽しく浮き立った気持ちで描くこと。それはなかなか難しいです。まあ、だからこその一点物ということではあります。

もしよろしければ、見にいらしてください。見てもらえるだけでも嬉しいです。会期は明日を含めてあと3日間です。

というわけでまた明日(たぶん)

ビフォーアフター

展示中ですが、ちょっと大人しいかなあと気になっていた絵に筆を入れました。

何年も前ですが、サザエさんでカツオくんが机の足をノコギリで切っていました。1本だけ長かったんですね。着ると今度は今度は短くなりすぎてしまい、他の足を切りました。するとまたそれが短くなりすぎて、他の足を切り…

水彩絵の具はそれと似ています。いったん手を入れると、全体のバランスを取るために他のところに手を入れ、次はそこが突出してしまうので他のところに手を入れ…

前置きが長くなりました。とにかく見ていただきましょう。

まずはビフォー ↓

そしてアフター ↓

ぎっしり追加しました(笑)。これでも途中から理性を発揮して、「空白も必要」と自分に言い聞かせたんです。

明日からこの絵を展示に戻します。今日は晴れのち曇りでしたが、明日はまた雨ですね。特に午後からはひどい降りになりそうです。様子を見て、お客様がいらっしゃらないようなら2時くらいには撤収するかもしれません。

というわけでまた明日(たぶん)