自前のギャラリーほしいなあ。夢のまた夢だけど

いま、10月の展示のスケジューリングでいろいろな会場のご担当者とやり取りしています。たいていはありがたいことに良い方向へ進んでいきますが、なかなかうまく進まないところもあります。また以前はうまく行っていたのに、人が変わったり、会社の体制が変わるなどして、うまく進まなくなるところもあります。

こういう時にふと思うのは「自前のギャラリーがあればなあ」ということです。

いつも会場側の好意に頼らざるを得ないのももどかしいですし、永遠に好意が続くとは限りません(こう見えて心配性なんです笑)。

もし自前のギャラリーがあれば、そこをベースに展示をして、季節や必要に応じてあちらこちらの会場で展示をすれば気楽で楽しそうだなあと思います。

とはいえ、今住んでいるような田舎ではお客さんが来るには不便すぎるので、もし作るとしたら都会、できれば首都圏…。無理だなあ。そんな金ないよ。貯金もたいしてないし、そもそも乗ってる車だって数十万程度の中古車ですから(笑)。

いや、ならば車に絵を積んで「移動ギャラリー」?

そんなことをぼんやり考える日でした。

ではまた明日(たぶん)

ご注文、描いておりますよ

もうすぐお盆休みですね。楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。僕はいつものとおり、家にいて絵を描いています。

何度もここで書いていますが、絵を描くのは僕にとって仕事のようで、仕事じゃないような。たしかに世間からお金を頂ける唯一の手段ではありますが、楽しくやっているので仕事とは言えないような気がします。

昨日からはご注文の作品をコツコツとやっています。

5月までのご注文をお受けした際に「夏くらいまで」とお伝えしましたが、実はもっと早くできるかもなあと思っていましたが、無理でした。やはり夏まで、しかも夏の終りくらいまでかかる方もいると思います。大変おまたせしていますが、もう少しお待ち下さい。

ではまた明日(たぶん)

歯医者は予約までが壁高い

おそらく、多くの方が同意してくださるかと思いますが、歯医者の予約ほど障壁の高いものはありません。行かなきゃいけないのはわかっているのに、行きたくない。すごく行きたくない。動物病院に連れて行かれる犬や猫の気持ちが本当によくわかります。

だから電話もしたくない。すごくしたくない。

でも昨日、テンションを上げて電話しました。がんばりましたよ(笑)。

あとは決められた時間に行って、意識のスイッチを切って、終わったらまた次回決められた時間に行って、スイッチを切って…。

それで今日は歯医者に行きました。そうは言っても、行けば行ったで緊張します。終わったら魂が抜けて、仕事モードに戻らないまま夕方になってしまいました…。

でも少しは進んでいるので大丈夫。ご注文いただいた皆さん、いま描いていますので、もう少しお待ち下さい。すみません。

ではまた明日(たぶん)

入稿してきました

カレンダーの原画をぜんぶ印刷屋さんに入稿してきました。これで本当の意味での安心(笑)。その前に今日は朝イチで今日までの仕事をやり終えて、いろいろ一段落の一日でした。

その後はお決まりのコースとして、まずは書店に行きました。少しリラックスしたせいか、どの本をめくってもいい内容に見えて、買いたくなります。全部買うわけには行かないので、2冊を選んでレジへ。

「5500円になります」

え? 値段見てなかった(笑)。そんなに必要な本でもないので、1冊だけにしました。リラックスしすぎてお酒を飲んだときのように「何でも来い」的な気分にならないように気をつけないと(笑)。

そしてお茶を飲んでスケッチ。

2人でなにか話をしているらしい。

高校野球も始まって、夏本番といった感じです。でも北海道はまだ暑さが爆発していないような。そしてこのまま涼しい季節になりそうな。つまり、いつもの北海道の夏らしい感じで進行しています。

ではまた明日(たぶん)

カレンダー、全部描きあげた〜!

先程、野菜カレンダーの原画を全部描き上げました。これで花カレンダーと合わせて全部終わりました〜。よかったー。ほっとしたー。

これは絵の一部です。

とはいえ、これを印刷会社さんに持っていかないとほんとうの意味で終わったことにはならないのですが(笑)。

今回の野菜カレンダーはいつもと少し違うテイストです。今まで買ってくださったお客さんにとって新鮮で、かつ新しく買ってくださる方にとっても「いいな」と思ってもらえる仕上がりを目指しました。

ホッとしたことはしたのですが、すぐに描かないといけない絵はほかにもあります。明日また頑張らないと。

ではまた明日(たぶん)

やばい、ムクゲ咲いてる。

走っていたら、ムクゲが咲いているのを見つけました。一瞬「やばっ」と思いました。

思い出して印象を描いてみました。

ムクゲが咲いたということは、夏がピークを過ぎたということです。

あら〜早すぎない?

夏が終わったら秋が来るし、その後はまた冬ですよ。ということは今は相撲で言えば10日目くらいです。いいシーズンが終わり近くになっている…。

残念だけど、受け入れるしかないですね。時の流れには逆らえません。せめて残る夏を満喫しよう…。でもまだ本格的な暑さも始まっていないような。昨年はあんなに暑かったのに、今年はまるでふつうの北海道の夏。

いや、それでいいのか。

ではまた明日(たぶん)

亀の歩み

今日も少し絵が進みました。

秋の展示の予定について今朝からすごくショックな事があったので(それについては後日書けると思います)、放心状態でしたが、なんとか進みました。一歩一歩です。

今日はこのへんで。

また明日(たぶん)