ひさしぶりのプラス気温

ざさーっと屋根の雪が落ちました。久しぶりに最高気温がプラスになりました。一気に雪が落ちるとすごくスッキリしますね。月に一度の紙ゴミの日にたまっていたダンボールを全てゴミステーションに持っていった朝のようなスッキリ具合です。週間天気予報を見るとこのあとまだ気温の低い日はありますが、確かに春は近づいているように思います。

コロナウイルスでおそらく多くの人がパッとしない気持ちで日々を過ごしているのではないでしょうか。特に緊急事態宣言が出た都道府県の人はうっかり飲食店ではしゃげないし、軽い咳もはばかられるし、ストレスだらけではないでしょうか。でも、やっぱり春は近づいているように僕には思えます。というか思いたい。

午前中は晴れていましたが、その青色も年末頃と比べたらずいぶん濃くなってきたように思います。そして何より空が明るいです。

まだ冬は確かに続きますが、春はまちがいなく一日ずつ近づいていますね。

ではまた明日(たぶん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください